海で踊る!アーシングなワークショップ









太陽と海が心地よい季節がやってきました〜〜♪




4月にはアースデイ、地球の日があります。今回はそのアースデイのスペシャルワークショップとして、裸足で砂浜で踊りアーシングをしながら、大地とつながるダンスを踊ります。




------------------------------------ ☆Earth Day Special WS☆ 太陽と海と踊るアフロディーテのダンス♪ ------------------------------------





いのちを語り継ぐ トライバルベリーダンス。 身体の可能性を切り開く コンテンポラリーダンス。 対極にある2つのダンスを体験し、 一人ひとりの 【いのちと身体のつながり】を 活性化させていきましょう〜〜♪

ワークの最後には、 鎌倉の海で裸足になって、 太陽と海のエネルギーを感じながら、 恋の女神アフロディーテの ダンスを楽しみましょう〜♪



------------------------------------ 9:30集合・受付 10:00-11:00 トライバルベリーダンス ファシリテータ:井上 朋子 (Tomoko Inoue) 11:00-12:00 コンテンポラリーダンス ファシリテータ:三輪 亜希子 (Akiko Miwa) 12:00-13:30 マクロビランチ 14:00-15:00 浜辺でセッション 15:10-15:30 シェアリング ------------------------------------ 参加費:6,480円 定員:6名 *別途1,000円でマクロビランチもあります♪


【アーシングとは】 素肌や素足で大地に直接触れること。 今、なかなか裸足で歩きませんよね? いつの間にか私達は、 大地と切り離された生活を送っています。 その代わりに、たくさんの電化製品の 電磁波の中で多くの時間を過ごしています。 私達の身体は電気を通します。 冬にパチっと静電気が出ることありますが、 身体に電気を帯びています。 アーシングで 身体に溜まっている電気を放出し、 野生の動物と同じようにに 大地のエネルギーを取り入れましょう。 特に塩分のある海水に足を浸すことで、 効果的にアーシング出来ると言われています。 足裏にはたくさんの神経が集中しています。 砂浜を裸足で歩き、躍りながら波打ち際で楽しみ、 身も心も開放して、自然との一体感を感じましょう〜〜


太陽と海が心地よい季節がやってきました〜〜♪



コメント