ありのままの自分にYESッて言うこと☆


みんな、ゴールを作って生きてると。
負けないように。
みんな頑張ってる。


そんな自分を…「よくがんばったね」って
褒めることなんてできないし。


頑張ってることさえ、認めたくないかもしれない。
自分が苦しいから、人にも厳しくしてみたり
愛されたいから意地悪したり。


気が付くと
まったくかわいくない自分がいたりました


でも、自分を救えるのは
家族でも、恋人でもなく。
自分自身なんです。


自分の声、好きですか?
自分のしぐさ、愛おしいですか?
自分の生き方、応援してますか?
自分を愛してますか?


だから、その方法。
自分を大好きになって
認めて、大切にすること。


そういうことを私のレッスンで伝えたいと思う。


明日は、踊りながら
奏でながら…


あなたをもっと幸せにする事を学びます。


飾らない自分。
ありのままの自分にYESッて言うこと☆
セミナー週間が終わったあたしのボヤキ。


幸せだなって。
やっと感謝できるようになりました?

love
tomoko




?「音で戻るわたし」 生音とボディワークのメディテーション
 〜Calla〜ダンス&サウンド・セラピー
 
音、揺らぎ、カラダ、暖かさ…
私達が忘れてしまったカラダと心の感覚を取り戻し
あなたが幸せだということに気がつく時間。
季節に合わせたテーマでイメージを膨らませ
時間が止まった癒しのワークショップ。
妊婦さん、妊活中、療養中の方にもおすすめです。
激しい動きやダンスは一切なく、揺らぎのなかで
自分を愛する時間です。
6月20日 (月) 10:30 ~ 12:00:Umiのいえ
お申し込み→https://coubic.com/flownaturally/146153


?リズムのパワーを知る!
 フレームドラムリズムサークル
深い振動を感じるフレームドラム。
音は大きくありませんが、指先の繊細なタッチでリズムを
奏でます。倍音という音が重なった状態のドラムなので
みなさんの高ぶった神経をリセット。
筋肉の奥まで振動することで、深いリラクゼーションと
マッサージ効果も期待できます。仕事に忙しい男性も是非トライ!
施術家、ダンサーといった方に大人気です。
 6/20(月)13:00-15:00ー横浜
 6/21(火)13:00-15:00ー鎌倉
 6/30(木)13:00-15:00ー町田
お申し込み→https://coubic.com/flownaturally/350707

ベリーダンサーtomokoのつぶやき◆室最圓靴覆ぅ瀬ぅ┘奪判僉

最近話題のダイエット!
3日で痩せる!

とか。


ローフードがいい
マクロビがいい


とか。


情報で溢れてるけど。
最近のかたは非常に頭が良くて。
頭で判断されている方が多い気がするの。


そら〜ぁ。


オーガニックのお野菜は美味しいし
お出しもちゃんと取ったお出しが美味しい。


アミノ酸だらけのコンビニ弁当より
お母さんが作ってくれたお弁当はモタレナイ。


最近の賢い方々に言いたいのは…


「カラダの感覚で答えをだしましょうよ!」っておもう。


疲れてたら甘いモノが欲しくなるよ。

カラダを使う肉体労働者はお肉だって食べることも必要。



そんな時にさ。


コレはダメ。
コレはいい。

大事なのはさ。

毎日の食事に感謝できることじゃないかなって思う。

アメリカに住んでいた13年前…
妊娠してたのですが

お金がなくて。

マックの99セント(当時日本円で¥110くらいかな)ハンバーガーが
ごちそうだった。スニッカーズなんて食べれたら、涙出そうだったもの。

ダイエットしたいッて思うあなた。

幸せの証拠ですよ。
食べれるんだもの。
幸せだよ。



人間の欲求。


1,寝る
2,食べる
3,性欲。


大事だよ。


食べること。
寝ること。
Hすることも。


大事だよ。
自分のカラダの声で判断する事。

ちゃんとカラダの声を聞きながら

感じながら食事をしたり

感謝できる毎日であることが

ダイエットに成功する方法だとおもう。


さて〜
カワユイアルパカ?をネットで発見してしまって
つい萌え萌え♡していますが…(笑)


明日は鎌倉レッスン。

準備しますか♡


どんな音源を使いましょか…
一日の中で一番楽しみな時間ですw


love
tomoko

▶ヒーリングなベリーダンス@鎌倉
https://coubic.com/flownaturally/391853

 ベリーダンサーtomokoのつぶやき 愀嘩はスべし!』

JUGEMテーマ:日常
大声で泣いて、怒って、親子で喧嘩する、兄弟喧嘩する、夫婦喧嘩する。

これってすごく必要だと思うんだ。



私の住む鎌倉のエリアは…
漁師町の下町な雰囲気が残っていて
子どもたちもすごく多い。


だから、子どもが一日中ぐずってる声や
ママのお疲れ感。
思春期の女の子の喧嘩の声。


もちろん、我が家のドスのきいた
私の怒りの声も響いてる(笑)



でもそうやって
ご近所の方は気を使ってくれて
持ちつ持たれつ。


人の繋がりを毎日感謝できる環境。
本当にありがたい。
 
​J


でも、思うのね。

親に向かってどなれたり、喧嘩したり。



「あんたなんかに産んでくれなんて言った覚えない!」

「死んじゃえ!!」って。

(これは〜私が高校の時に母に言った言葉。。)


言い合って
泣きじゃくって喧嘩できるって。


これも一つの家族だからできる喧嘩なんだよね。
互いに傷つくけど、それでも何か生まれるものがあるの。


「愛」ってものが生まれる。




私は高校の時。
親父と喧嘩して。



殴られて、蹴られて、物壊されたり。

本気で「殺してやりたい!」ってくらいににくかった。




でも、それをしたせいか…
この歳になると「愛してやまない人」なんだなっておもう。




最近の子育ては



「しかっちゃダメ」

「ほめて育てる」

「胎教」

「自然育児、裸育児」etc



情報がいっぱいあるけどね。
絶対、忘れちゃいけないことがあると思う。


どれも他人様のご意見であって
決めるのはあなたってこと。



子育てって、子どもが中心じゃないんだよね。
本当は自分のココロをどう見つめていくかが
子育ての本質だって思う。




「子どもには〜あってほしい」


これが私のエゴ。
コレが邪魔すると…
子どもの本質や気持ちが見えなくなる。



だから。
泣きじゃくる赤ちゃんに自分も泣いたって

引きこもる息子を引きずり出して
一緒に泣き叫んだって

息子に怒鳴ってみたり。




互いに苦しいけど。
それも経験しなきゃいけない必要枠なのだって
最近思う。




私の全夫は養育費を払うと言って
6年間で¥5,000しかもらってない。



でもね、私は息子と泣いて怒って、
怒鳴っているこの経験は
一生の大事な「愛」だっておもう。



友達同士でも
喧嘩したらいいと思う。

喧嘩しなきゃ…
仲は深まらないから。
何も始まらないからね。



喧嘩できるくらい。
信頼出来てるってことなんだ。



そうおもう。


じゃーん。
徒然に鎌倉の海を見ながらおもったのでした。




最後まで読んでいただいてありがとう♡
皆様にとって最高の一日になりますように…


love
tomoko













 

原点回帰





振り付けなんて

どーでもいいんです



本当は(笑)









踊る。

舞う。



原点回帰だって思う。







自分の体とココロに向き合うと

宇宙のソースと繋がって



言葉じゃ伝えられない

感覚が待っているの。







特別な人だから感じる訳じゃなく

みんな感じられることだから







踊りは技術じゃない

競技会でもない







命に与えられた

神様とお話しする

大切な時間です





tomoko

女って美しいもの





女って美しいもの。



そう思う。





「愛でられるために生まれてきた」生き物



そう思う。






続きを読む >>

寒くて背中を丸めると…

magnolia



寒い!って背中を丸める…



気が付くと

【おばあちゃん背中】になっておりますぞ。




続きを読む >>

子どもは沢山の人々に育てられる





こんにちは!Fuminaです。





先日、私の娘はtomokoインストラクターの家で初お泊まり。

きっとドキドキワクワクの一夜を過ごしたでしょう(*^^*)



 

家族のように温かく迎えてくれるtomokoファミリー。

子ども達も本物の兄弟のように仲良しで

本当に感謝しています♪

 

 

 
続きを読む >>

パンドラの箱を開けるのは自分





「レッスンに来ると、なぜか涙が出てくるんです」

そうおっしゃる方がいらっしゃいます。





ゆったりと身体をほぐして

心地良い音楽に身体を預けているだけなのに。



こんなに笑顔で

汗いっぱいかいて、走り回っているのに。







でも、私にはその気持ちがよくわかるんです。









Flow Naturallyのクラスの根底にあるのは

自分と向き合い、自分に「Yes」と言ってあげること。





それには、自分をしっかり見つめなくちゃいけない。



自分のいいところも悪いところもすべてひっくるめて

「愛してるよ」って言ってあげなくちゃいけない。







怖くて開けられなかった

自分の「パンドラの箱」を

開けるのは、自分。









tomoko先生は決して、箱を開けることを強制しない。





とっても怖いけど。

泣きたくなっちゃうけど。





自分の箱を開けてみようって思う方がいたら。

tomoko先生は、ただそっと寄り添ってくれる。

よく頑張ったね、辛かったねって。







パンドラの箱を開けた人は皆

とっても輝いている。



だって、自分を愛しているから。







Fumina

「ママだからこそ!趣味を始めよう☆」 子供連れOK!ベリーダンス♪







こんばんは☆Yukiです!





突然ですが、



「ママになって諦めたこと」ってありませんか?





子育てに追われて時間がないから、、

仕事もあるから毎日いそがしい、、





私も息子が産まれたばかりの頃は、

自分の時間はないのではと思いました。。





でもちょっとまったーー!



できない理由よりも

やらない理由はなんでしょうか?







magnoliaクラスは、どのクラスに行っても、

刺激的でワクワクする出逢いがあります!
続きを読む >>

お心遣いに感謝!*

生徒さんからの差し入れに感激です〜。二俣川駅5分のベリーダンス教室。magnoliaとLilas





先月の二俣川クラス*



馴染みの生徒さん、茶道家の生徒さんより

ステキな差し入れをいただきました〜☆



ありがとうございます!
続きを読む >>